ヘアケア

白髪染めの色持ちをよくするシャンプーとトリートメントは?

白髪染めなどのカラーリングを定期的にしている場合、色持ちをよくしてくれるのは弱酸性のシャンプーです。 子供の頃は代謝も激しく、よく汗もかくのでより洗浄力の強いシャンプーがオススメです。(もちろん個人差はあります。) しかし、年齢とともに...
ヘアケア

髪質改善トリートメントとは?

ひと言に髪質改善トリートメントと言っても、さまざまな種類があります。 ただ単に、ダメージを疑似的に修復する物から、クセまでのばしてサラサラのキレイな質感にしてくれるものまであります。 いままで美容室でするトリートメントは、疑似的にダメー...
トリートメント

髪質改善トリートメントとは?どんな髪でもキレイになるのか?

髪質改善トリートメントとはただのネーミングで、まったく新しい技術というわけではありません。 はっきりとした定義がないと言った方が正しいのかもしれませんが・・・。 誤解を恐れず言わせてもらえば、既存のトリートメント成分を補充しながらカラー...
髪型

小顔効果のある髪の毛にするにはどうすればいいのか?

髪の毛にボリュームがあって、フワっとしていた方が小顔効果があることをご存知でしょう。 でも、髪の毛にダメージがあったり、雨の日などで髪の毛が広がってしまうと、とても小顔効果どころではありません。 そもそも髪の広がりと、小顔に見えるボ...
ヘアケア

シャンプーとトリートメントのオススメな使い方

洗浄力の強いシャンプーで洗ってからトリートメントをすると、とても馴染みやすくなります。  このとき、トリートメントの種類は問いません。(できれば弱酸性) むしろ、コンディショナーでも問題ありません。(ほとんど弱酸性) 大事なのは、シャ...
ヘアケア

水分がダメージの原因?

ダメージが大きければ大きいほど、髪の毛は乾きにくくなります。 とくに毛先の方はダメージが大きくなっていることが多いので、ドライヤーで乾かしていても毛先だけなかなか乾かないという経験もあるのではないでしょうか。 しっかりと乾かせれば良...
パーマ

クセ毛、多毛、広がる髪にもキレイにパーマをかける方法

クセが強い場合は、デジタルパーマがオススメです。欲を言えば、ストレートパーマ(縮毛矯正)と組み合わせてかける方法が最適です。デジスト、ストデジ、デジレート、etc... 呼び方は様々ですが、どれもデジタルパーマとストレートパーマ(縮毛矯正)...
薄毛

父も祖父も弟も薄毛!!そんな私がハゲない、たった2つの理由。

薄毛を治すためには、原因の追究とスピードが大切です。 実際、薄毛は遺伝が50%、生活環境が50%と言われています。 たとえば、私の場合、お父さんが薄くて、おじいちゃんも薄毛でした。 だから子供の頃から、将来髪の毛がなく...
カラーリング

カラートリートメントってどうなの?美容師からの視点で意見を言う。

最近、第三の染料(HC染料)を使用したカラートリートメントをよく目にします。 でも、カラートリートメントという言葉は耳にしていても、どんなメリットがあるのか? 今の自分の髪に使用しても平気なのか? あまり多くの情報は出...
白髪染め

白髪がすぐに目立ってしまう|長持ちさせる方法は?

「白髪染めしたばかりなのに、もう目立ってきている・・・。」 「白髪がキラキラ光って目立つ。」 なんてことをよく聞きます。 伸びてきてしまう分は、仕方のないことかもしれません。 でも、せっかく白髪を染めたのに、あまりにもはやく...
タイトルとURLをコピーしました